HOME 歯茎がムズムズ?する・・・

歯茎がムズムズ?する・・・

2017.04.03 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

こんにちは。南館歯科クリニックの歯科衛生士の山崎です。

50代女性の方の歯周病治療をご紹介します。

歯ぐき全体がムズムズする感じになる事と、右下を治療してからも、違和感がとれないことを切っ掛けに来院されました。

 

0000003433_%e5%85%90%e7%8e%89-%e5%b9%b8%e7%be%8e_camera_20150810112030 0000003433_%e5%85%90%e7%8e%89-%e5%b9%b8%e7%be%8e_camera_20150810112129

 

被せ物を外して確認した結果、残念ですが抜歯となりました。

口腔内の環境は、全体的な出血と、奥歯に5~6mmの深いポケットがありました。

 

0000003433_%e5%85%90%e7%8e%89-%e5%b9%b8%e7%be%8e_camera_20151228114325 0000003433_%e5%85%90%e7%8e%89-%e5%b9%b8%e7%be%8e_camera_20151228114433

多くの場合、正しいセルフケアを身につけて、しっかりした治療を行えば、歯周病はコントロールすることが可能です。

奥歯にあったポケットは全て2~3mm程度に落ち着き、ムズムズする感じはしっかりとセルフケアを行うと収まるということを体感して頂きました。

現在は、再評価時に出血が認められた部位のセルフケアの習得のため、月に1度メインテナンスで通って頂いています。

歯周病は、慢性疾患です。
ご自身の歯のためにも気を抜かず、一緒に管理していくことが大切です。