HOME 放置するだけで虫歯予防

放置するだけで虫歯予防

2017.08.23 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

こんにちは。
南館歯科クリニックの歯科衛生士の山崎です。

 

皆さんは、虫歯の治療をした後のケアはどうしていますか?

「虫歯・歯周病を繰り返したくない方」

「虫歯・歯周病になりやすい方」

「めんどくさいのは苦手な方」

そんな方には、高い予防効果を期待できる「3DS」という方法があります。

 

3DSとは、虫歯予防や歯周病予防を自宅で手軽に行える方法のひとつで、マウスピースを薄くした様なトレーを作製し、その中に薬液を入れて使用します。

 

 

虫歯予防にフッ素が効果的なのは広く知られていますが、本来の効果を発揮する為の「正しい使い方」を知っている方は、まだまだ多くありません。

3DSは、その効果を十分に発揮できる優れたシステムの1つです。

実際に、私自身虫歯のリスクが高く、通常より多くの予防法を取り入れる必要がありました。

しかし、虫歯予防のために、フッ素の効果を得ようとすると、毎日そのケアだけで20分近く必要になってしまいますので、私は3DSを毎日使用するようにしています。

 

その結果、すべてが3DSの成果ではありませんが、約10年間、新たな虫歯や再発はまだ起こっていません。

 

可能な限り虫歯や歯周病の再発を防ぎたいとお考えの方には、是非使用していただきたいと思います。

 

ただし、「これさえやっていれば絶対大丈夫!!」というものではありません。

虫歯や歯周病は、食事の内容や、お手入れの質など、複合的に絡み合って発症する生活習慣病の1つであるということは、充分に理解して頂き予防に取り組んで頂きたいと思います。