HOME インプラントを検討する前に

インプラントを検討する前に

2017.10.27 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

こんにちは。

南館歯科クリニックの歯科衛生士の山崎です。

今回は、インプラントについて大事な事を書かせて頂きます。

 

多くの方は、「骨が無いとインプラントが出来ない」という事は既にご存知だと思います。

一方、「歯周病がコントロールできていないと、インプラントは出来ない」という事を知っている方にお会いしたことは、まだありません。

 

「インプラントと歯周病が何故関係があるのか?」

インプラントは骨とチタンが結合することを利用して、歯の機能を取り戻す治療方法です。

ただ、インプラントも天然歯と同様、「歯周病菌に感染する」という弱点があります。

そして、一度感染したインプラントから歯周病を取り除くことは極めて困難と言われており、細菌感染したインプラントは、歯が歯周病になるのと同じで、周りの骨が崩壊していきます。

その結果、「インプラントが抜けた」という結末を招いてしまいます。

 

インプラントを入れて、健康な状態を取り戻したいと望まれるなら、まず、歯周病をコントロールすることから始める必要があります。

それはつまり、ご自宅でのケアを徹底しなければならないという事でもあります。

 

「もっと早くやっておけばよかった」

二度と言わずに済むように、当院ではインプラントや専門治療を行う前に必ず歯周病を徹底的にコントロールして頂いてから治療を開始するよう、ご協力頂いております。