HOME 理解する事の大切さ

理解する事の大切さ

2017.11.18 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

こんにちは。

南館歯科クリニックの歯科衛生士の山崎です。

 

歯周専門治療のケースをご紹介します。

他院にて、数年前にインプラントを埋入してあります。

現在、全身疾患等の問題はありません。

 

初診時 口腔内写真

全体的に炎症(発赤、腫脹、出血、排膿等)が広がっており、数年前に他院で入れたインプラント部の周辺歯肉も腫れ上がり、排膿していました。

ほぼ全ての歯に被せ物等の治療がしてあることからも、歯の治療で苦労してきたことが伺えます。

また、悪い所はしっかり治したいという思いも強くお持ちでした。

 

最高の治療結果を得る為には、悪くなる原因と、自分の身体のケアの方法を「正しく知る」必要があります。

下の写真は、上記の内容を説明し4週間程経過した状態を記録したものです。

写真の様に炎症はかなり改善されてきています。

見違える程綺麗にお手入れして頂けているおかげです。

○○さん、もう少し良くなるのでまた頑張りましょう!