HOME 左下のセラミック、インプラント治療

左下のセラミック、インプラント治療

2011.09.01 | Category: インプラント

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

左下にオールセラミックとインプラント治療を行った症例についてご紹介します。

この方は

左下にブリッジ治療がしてあったのですが

土台になっていた奥の歯が割れてしまっていたため

当クリニックで抜歯を行いました。

南館歯科クリニックのブログ
治療前です。(鏡使用のため画像は逆になっています。)

治療に関して相談し

入れ歯には抵抗があるとのことだったので

インプラントで回復していくことになりました。

土台になっていた手前の歯は

ご希望のあったオールセラミッククラウン(かぶせ物)で治療を行いました。

南館歯科クリニックのブログ

南館歯科クリニックのブログ

南館歯科クリニックのブログ

治療後です。

(①がオールセラミック、②がインプラントです。)

インプラントは一次オペが終わり

骨と結合するのを待っている状態です。

その後歯型を取り

かぶせ物を作っていきます。

その奥(抜歯した部位)にもインプラントを予定していますが

インプラントを入れるための骨が足りないため

骨を増やす処置を行い

骨が出来上がるのを待っています。

その後は手前のインプラントと同様な処置を行っていく予定です。

○○さん

治療に対するご協力

本当にありがとうございます。

インプラント治療における

セルフケアの重要性を充分に理解され

がんばっていただいているので

経過はとても良好です。

もう少し時間はかかりますが

いっしょにがんばりましょうね!

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/