HOME 下顎のインプラント治療

下顎のインプラント治療

2012.03.07 | Category: インプラント

こんばんは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

下顎にインプラント治療を行った症例についてご紹介します。

奥歯がなく

食事ができないという主訴で来院された方です。

入れ歯にはしたくないとのことで

インプラントで噛み合わせの回復を行いました。

南館歯科クリニックのブログ

南館歯科クリニックのブログ

術前のレントゲンと口腔内右側の写真です。

このケースは

インプラントを行うにあたり

実は大きな問題がありました。

長年歯が無かったせいで

右上の歯が下がってきてしまい

咬合平面といわれる

咬み合わせの基準面が大きく狂ってしまっていました。

このままでは下の奥に

歯を作るスペースがないため

歯列矯正を行い

咬合平面を正常化していくことが理想的ですが

相談した結果

上の歯の再治療で

出来る限り咬合平面を整え

インプラント治療を行っていくこととしました。

南館歯科クリニックのブログ
治療後のレントゲン写真です。

反対側もインプラントで

かみ合わせを回復しました。

まだ他の歯の治療はありますが

違和感なく

なんでも食べられると

喜んでいただきました。

○○さん

頑張っていただきありがとうございました。

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/