HOME 左下奥歯のダイレクト

左下奥歯のダイレクト

2012.06.17 | Category: ダイレクトボンディング治療

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

左下奥歯の虫歯にダイレクト治療を行った症例についてご紹介します。

もともと銀歯治療がしてあり

そこが中で2次虫歯(再発)になって

脱離で来院されました。

南館歯科クリニックのブログ
治療途中です。

マイクロスコープにより虫歯を除去し

範囲が広いですが

患者さんと相談し

ハイブリットセラミックによる

ダイレクトボンディングで治療を行いました。

治療範囲が広いですが

今の状態なら

健康な部分も多く残っているので

歯の健康を考え

ダイレクトを選択しました。

これで問題が出るようなら

フルクラウンという

歯をすべて覆ってしまう方法に変更すれば良いと思っています。

破折などがあった場合

修理も可能なので

メリットは大きいと思っています。

南館歯科クリニックのブログ
治療後です。

満足していただきました。

ハイブリットセラミックによるダイレクトボンディング治療の特徴

虫歯のみを削り

健康な部分は削らない治療なので

もっとも歯にやさしい治療と言えます。

また虫歯の再発も極端に少ないこと

(もちろんきちんとお手入れをすることが必要です)

金属を使用しないので見た目もきれいなことが特徴です。

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/