HOME 右下のインプラント治療

右下のインプラント治療

2012.10.06 | Category: インプラント

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

右下奥歯にインプラント治療を行った症例についてご紹介します。

南館歯科クリニックのブログ

治療前です。

右下の奥の歯に違和感があり来院されました。

(レントゲン写真向かって左側の奥から2番目です。)

神経の取ってある歯で

かぶせ物がしてあり

除去すると

歯が虫歯に侵され

保存不可能な状態でした。

神経が取ってある歯は

症状が出にくい分

こういった症例は本当に多いです。

抜歯後

治療についてご相談し

両隣の歯は健康なので

それを大きく削ってかぶせ物をするブリッジ治療は嫌だということ

自分で取り外しをする入れ歯治療も嫌だということで

今回はインプラントで治療を行うことになりました。

南館歯科クリニックのブログ
治療後です。

感染の影響で

抜歯後

大きく骨の吸収があったため

骨を造る処置もいっしょに行っています。

かぶせ物は

オールジルコニアで作製しました。

満足していただきました。

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/