HOME 左下奥歯の治療(ジルコニアクラウン)

左下奥歯の治療(ジルコニアクラウン)

2013.07.06 | Category: オールセラミック

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

左下奥歯にジルコニアによる被せ物を行った症例についてご紹介します。

この方は
以前治療したセラミックの被せ物が割れてしまい
再治療希望で来院されました。


治療後の写真です。

神経の取ってある歯で痛みはありませんでしたが
接着が不十分であっと思われる所見があり
中は汚染された状態でした。

マイクロエンド(顕微鏡歯内治療)で
根の無菌化を行い
ファイバーコアで補強したあと
ジルコニアによる被せ物を行いました。

より審美性を求めるとなると
もちろんセラミック系の方が良いですが
割れてしまった経緯を考え
相談の結果
ジルコニアを選択しました。

○○さん
綺麗になって良かったですね。
頑張っていただきありがとうございました。

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックの最先端専門治療サイト
http://www.minamidate-saisentan.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/