HOME 右下奥歯のマイクロエンド(顕微鏡歯内治療)

右下奥歯のマイクロエンド(顕微鏡歯内治療)

2013.09.01 | Category: 精密根管治療(マイクロエンド)

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

右下大臼歯のマイクロエンドについてご紹介します。


治療中です。

銀歯が入っていた歯です。

以前から違和感があり
再治療希望とのことで
銀歯を外したところ
中で2次虫歯が進行しており
残念ながら神経への感染があったため
患者さんの希望があった
マイクロエンドで治療を行いました。

ラバーをかけた状態で
強力な殺菌効果のある薬剤を使用しながら

顕微鏡下で化学的・機械的洗浄を行っていきます。

根管内に感染した細菌を退治するには
汚染した部分を確実に除去し
さらに象牙細管といわれる細い管に入り込んだ菌も退治しなければなりません。

根管治療において
ラバーと顕微鏡は必須と考えています。

それは
再発をできる限り抑え
その歯をできる限り長持ちするような状態にするためです。

根管治療は
被せ物や詰め物のように
派手な治療ではないので
治療の必要性・重要性を理解頂くのは
なかなか難しいですが
とても重要な基礎工事です。

どんなに立派なお城を建てても
基礎工事に不具合があれば
たちまちお城は崩壊してしまいます。

根の治療が必要となった場合は
大切なご自身の歯なので
一度良く検討して頂きたいと思っています。


○○さん
精一杯頑張りますので
ご協力お願い致します。


南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックの最先端専門治療サイト
http://www.minamidate-saisentan.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/