HOME 右上小臼歯のマイクロエンド

右上小臼歯のマイクロエンド

2014.06.16 | Category: 精密根管治療(マイクロエンド)

こんにちは。

南館歯科クリニックの木村です。

右上小臼歯のマイクロエンドの症例についてご紹介します。

2次虫歯が進行し
歯の神経にまで感染していた症例です。

しっかりと治療したいとの希望があり
できる限り
根尖の病気の再発リスクを減らすため
顕微鏡下での専門根管治療を行っていきました。


治療途中です。

根管の入り口は2つでしたが
中央の歯質を顕微鏡下で超音波の器械を使って削除していくと
根尖2mmくらいのところで連続しており
最後1mmくらいのところで出口が再度2つにわかれていました。


出口が2つ見えます。(分かり難くてすみません。)

この部分は
肉眼では見えないので
連続している部分に感染源の取り残しをする可能性が非常に高くなります。
感染源が残るということは
それだけ再発のリスクが高くなってしまうということです。

マイクロスコープでなければ
もちろん確認することは不可能に領域です。

○○さん
順調に治療は進んでいます。
もう少しですので
がんばりましょう(^-^)

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックの最先端専門治療サイト
http://www.minamidate-saisentan.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/