ダイレクトボンディング治療

セラミック治療

こんにちは。

 

南館歯科クリニックの院長の木村です。

 

右下の小臼歯にダイレクト治療を行った症例についてご紹介します。

 

歯と歯の間に虫歯があり

その部分を除去しました。

南館歯科クリニックのブログ
治療中(虫歯除去後)

 

 

この場合の詰め物の治療法は

インレーと言われる方法と

ダイレクト治療の二つがあり

相談した結果

これ以上歯を削る必要のないダイレクト治療を希望されたので

ハイブリットセラミックによるダイレクトボンディング治療ですすめました。

南館歯科クリニックのブログ

治療後

 

メリットは他に

虫歯の再発が少ないことや

審美的に優れていること

金属を使わないので金属アレルギーの心配がないことなどがあります。

*ちなみに1つ後ろの歯にはプラスチックインレーが入っています。(他医院で治療)

 

綺麗な仕上がりに

満足していただきました。