新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

南館歯科クリニックでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止に関して、患者さんに安心して通院してもらう為に以下の取り組みを行っています。

「新型コロナウイルス院内感染防止対策」

・使用した空間は全て、消毒・殺菌・換気を行う。

・患者さん一人に対して治療内容に応じて30分~60分のインターバルを設け、消毒・換気作業を徹底

・可能な限り、待合室内に2名以上の患者さんが留まらないようアポイントを調整

・30分~60分に一度、施設全体の換気を行う

・スタッフの検温、手指消毒の徹底

・共有スペースにおける消毒の徹底

通常の感染防止対策に加えて、血液や唾液が含まれているいないに関わらず、接触感染、飛沫感染、空気感染などすべてに対応する感染防止対策を、厚生労働省からの最新の情報を参考に積極的に実施しています。

そのため一人の患者さんを診察するのに、かなりの時間と人手を要します。

この様な取り組みは、患者さんやスタッフの健康や命を守る為の大切な感染予防対策です。

誰が感染していても不思議ではない未知のウイルスですので、簡単な対策で大勢の方を診察していくことは、患者さんにとっても、スタッフにとってもリスクが高くなってしまいます。

今後も、状況に合わせた対策を行って参りますので、皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。