歯周病専門治療矯正

キレイは息から始まる。

YouTubeで動画をご覧になれます→矯正治療前に歯周病専門治療を受けた方の治療映像

南館歯科クリニックの歯科衛生士 山崎です。
マスク生活に慣れたからでしょうか。
悲しいことに矯正治療中の方でも、口臭がキツイ方が増えたと聞くようになりました。
口臭が強くなると、マスクをしていても相手に分かることがあります。
折角歯並びを綺麗に整えるなら、息も綺麗にしちゃいましょう!

マウスピース矯正前にアクティブな歯周病が発見された際、歯周病治療を提案しています。
ワイヤー矯正でも同じですが、歯列矯正は人為的に力を加えて歯を移動させます。
歯の移動中は、「周りの骨が溶て、その分再生する 」を繰り返しています。
歯周病を放置したままで歯を移動させると、
溶ける量だけ増え、再生する量が減る為、矯正後に歯ぐきが下がってスカスカになるというリスクが高くなります。
そして、矯正治療中はマウスピースを一日中装着するので、かなり不衛生になります。
口腔内の雑菌が増殖すれば、キツイ口臭だけでなく、虫歯や歯周病も進行し易くなりメリットが一つも無いです。

歯は綺麗に並んだのに、
口臭もあるし、
虫歯にもなってるし、
歯周病にもなって歯肉が下がった。
なんてことにならない様に、これから頑張りましょう☺️
(歯周病治療は、病気の状態、リスク、メリット、デメリットをご理解頂いた上でご希望が有れば行っています。)

治療には、歯周病治療を専門とする歯科医師と歯科衛生士が治療を担当します。
患者さんが自然に続けていける様に、無理がなく効率の良い方法を一緒に探して行くことから始めていきましょう!
歯石や歯垢で、ヌルヌルザラザラしている歯の表面がツルツルになった時の爽快感は格別で、気分も良くなりますし、
ご自身では行えない歯の間や、歯周ポケット内の狭い所についた細菌が取れた時は言い表せない気持ちよさがあります。
そして何より、歯周病や虫歯の根本的な問題を解決する為
削る、抜く等の治療を遠ざけることが可能です。
・どんな治療をするの?
・他の人の意見も見たい
など、歯周病治療について詳細を説明しております。→こちらをクリック

他の治療映像はYouTube 南館歯科クリニックちゃんねるでご覧になれます。