HOME 綺麗になりました。

綺麗になりました。

2018.07.05 | Category: 症例実績の記事一覧,オールセラミック

こんにちは。

南館歯科クリニックの木村です。

40代の女性のケースをご紹介します。

 

治療前の左側面観

いままで何度も治療を繰り返し受けてきたそうですが、このままでは自分の歯がダメになるのではないかと心配になり、当院を受診されました。

 

 


治療後の左上咬合面観(咬み合わせの面)

 


治療後の左上側方面観

 


治療後の左側面観(上下)
左側は、上下臼歯部8歯、治療を行っています。

 

古い被せ物や2次虫歯、根尖病巣(根の先の病気)など、いろいろ問題がありましたが、綺麗になりました。

根尖病巣のある歯は、根管内(神経の通っている管)の感染がだいぶ進行していたため、マイクロスコープ下での専門根管治療で対応しました。

被せ物は、審美的な要求もあり、ジルコニアやセラミックで行っています。

 

また残念ながら歯周病もありましたので、歯周病専門治療を受けて頂き、口腔内の環境も事前にしっかりと整え、治療中も管理を継続して頂きました。

やはり良い治療を行うには、歯周病の管理をしっかりと行うことが必要不可欠です。これが全く改善されていないと、すべての治療において精度や予後に影響してしまいます。

この方の治療が順調にいったのは、歯周治療におけるご自身の義務を素直に聞き入れて頂き、真面目に取り組んで頂いた結果があってこそです。

 

○○さん、頑張って頂きありがとうございました。

治療本数も多く、長期間で大変でしたが、ご協力ありがとうございました。

治療した歯は、より丁寧なメンテナンスが必要です。

長持ちするよう一緒に管理していきましょう!