左上奥歯 マイクロエンド(顕微鏡歯内治療)|山形市の歯医者|南館歯科クリニック

トピックス TOPICS

左上奥歯 マイクロエンド(顕微鏡歯内治療)

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

左上奥歯に対し
マイクロエンド(顕微鏡歯内治療)を行った症例についてご紹介します。

しっかりと治療してほしいという希望があり
ご相談の結果
マイクロエンド(顕微鏡歯内治療)を行うこととしました。。


治療途中です。

実はこの歯は
頭の部分がほとんど無いため
はじめに
レジンでキャップをつくり
それを接着したあと
細菌感染を防ぐため
ラバー(ゴムのマスク)をかけて治療を行っています。

*ラバーについては、こちらをご覧ください。

この状態で
強力な殺菌作用のある薬剤を使用し
マイクロスコープ下で
化学的および機械的洗浄を行い
根管内の無菌化を目指します。

また
根管内のさらなる無菌化を目的として
LAD治療等も併用していきます。


LADは強力な殺菌作用があり
細菌感染症例において
とても有効ですが
決してLADで治るのではなく
根管内の汚染物を除去する技術があって
はじめてLADの高い効果が得られます。

LADについて詳しくは、こちらをご覧ください。

このあと
根尖に隙間なく薬を詰めていく予定です。

○○さん
いつも頑張っていただきありがとうございます。