歯周専門治療|山形市の歯医者|南館歯科クリニック

トピックス TOPICS

歯周専門治療

こんにちは。 南館歯科クリニックの歯科衛生士の山崎です。 今回ご紹介する歯周病専門治療のケースは、30代女性の方です。 右上の奥歯が、熱いものや冷たいものでしみて、痛みがしばらく続くとのことでした。 検査とお話しを伺った結果、口臭や出血も気にされていた為、根管治療(専門根管治療:マイクロエンド)と並行して、歯周病に対する治療も進めることになりました。   歯周病の治療は、歯石を取るだけが目的ではありません。 本来の治療の目的は、口腔内細菌のバランスを整えて、 病気にならないようにコントロールすることです。 その為に必要な事は、医学的に既に解明されています。   歯科衛生士と患者さん自身が、それを正確に実行するれば、歯周病や虫歯を防ぐことは難しくありません。 歯周専門治療では、どうしたら歯周病をコントロール出来るのか、じっくりとご説明させて頂きます。 全室個室で担当制で行っていますので、言い辛いお悩み等も、話しやすい環境が整っています。 歯周病かな?と思い当たることがあれば、一度ご相談ください。