HOME インプラント治療の前に

インプラント治療の前に

2016.10.22 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

歯科衛生士の山崎です。

もしも、突然歯を抜歯する事になったら・・・

昔と違い、最近は歯を抜いたらインプラントを希望する方が多くいらっしゃいます。
インプラント治療のメリットはとても大きく、場合によっては人生がガラッと変わることもあると実感しています。
そんなインプラントですが、だれでも100%成功、あるいは治療の選択肢として選べるわけではありません。

2 %e7%84%a1%e9%a1%8c

30代女性の方です。
左下を抜歯し、インプラントを希望されて来院されました。
私たちは、インプラントをできる限り長く使っていただけるように、皆さんに必ずご協力いただくことがあります。
それは、インプラントを行う前に「歯周病の無い(コントロール出来ている)状態を作ること」です。
インプラントも自分の歯と同じように歯周病に感染します。治療をする前に、今のご自身のお口の状態と、ご自身が受ける治療についてよく理解して頂いた上で治療に入っていきます。
歯周病専門治療では、術者(歯科医師や歯科衛生士)が治療をするだけではありません。
必ず、受けていただくご本人にも、セルフケアやご自身が希望する治療などの歯科知識をご理解いただき、後悔のない治療を選択できるようサポートさせていただきます。

%e9%bd%8a%e8%97%a4-%e7%94%b1%e5%88%a9%e5%ad%90_c02_20160105_161854013

歯周専門治療にて、セルフケアのトレーニング、マイクロスコープを使用した歯周ポケット内への施術、LAD治療(光殺菌)、歯周内科等を併用して、徹底的に環境を改善していきました。

インプラントの手術を終え、1ヶ月ごとのメインテナンスに移ってからも、良好な状態を継続されています。