HOME 迷惑をかけていませんか

迷惑をかけていませんか

2016.12.26 | Category: 症例実績の記事一覧,歯周病専門治療

衛生士の山崎です。

今回の歯周専門治療のケースは、口臭や歯ぐきが下がってきたことが心配になり来院された、50代女性の方です。

職場の同僚と会話をするとき、口臭が気になる方がいて、自分にも口臭があるのではと不安になってきたそうです。

 

0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20140825011346 0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20140825011445 0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20140825011526

歯科医院への受診は、10年ぶりとのことでしたので、全体的に出血があり、歯周病に感染している状態でした。

口臭を気にしすぎて、少しブラッシングが過剰になっている場所もあり改善が必要です。

口臭や出血の原因となっている歯周病を治すには、原因となる細菌を徹底的に除菌して、量をコントロールすることが重要です。

その為に、ご自宅でのセルフケアを正しく行えるようトレーニングを行い、歯周内科やLAD治療で科学的に菌を殺菌していく必要があります。

その後に、専門の衛生士が歯周ポケット内の感染物を一歯ずつ除去していきます。

 

0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20150213154528 0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20150213154545 0000003276_%e6%9d%be%e7%94%b0-%e7%be%8e%e7%b4%80_camera_20150213154559

専門治療(歯科医師や衛生士の)とセルフケアが正しく行えていれば、口臭は改善できます。

「自分の口臭が迷惑をかけているかも・・・」

「口臭で迷惑をかけたくない!」

という方は、是非一度ご相談ください。