HOME 専門根管治療 根管内の清掃編

専門根管治療 根管内の清掃編

2017.05.24 | Category: 症例実績の記事一覧,精密根管治療(マイクロエンド)

こんにちは。
南館歯科クリニックの木村です。

当院で行っている専門根管治療(マイクロエンド)の症例をご紹介します。

このケースは、金属の被せ物で治療がしてあった歯です。

ときどき違和感がある程度で、自覚症状はほとんどありません。たまに歯肉が腫れ、しばらくすると引いて落ち着くといった状況でした。

レントゲン診査をしてみると、根尖部(根の先の周囲)に大きな透過像があり、歯の周囲(根の周り)の骨が感染していました。

この歯は、2年前に根の再治療を行ったそうです。

たまに違和感がある程度だったのが、なかで腐敗し、骨まで影響しており、実際にご自身の状況を映像でご覧になられて、とてもショックを受けられていました。

実際の映像をご覧ください。

歯科用CT、マイクロスコープ、ラバーダムなど、専門根管治療において最低限必要な機材を用いて、徹底した治療を行い、この歯をできる限り健康な状態に戻し、大切な歯の保存をしていきます。

南館歯科クリニックで行う、マイクロエンド(専門根管治療)について
詳しくはこちらをクリック。

○○さん、この歯を守るため精一杯頑張りますので、治療へのご協力お願い致します。