HOME 右下小臼歯のマイクロエンド(顕微鏡歯内治療)

右下小臼歯のマイクロエンド(顕微鏡歯内治療)

2013.08.16 | Category: 精密根管治療(マイクロエンド)

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

右下小臼歯2歯のマイクロエンドについてご紹介します。

治療の途中です。

この方は
右下に痛みを訴えられた方です。

神経が取ってあり
2歯とも根管治療がしてありました。

レントゲン診査から
根尖に病巣があり
これらが症状の原因であった推測されます。

相談の結果
再治療を希望されたので
詰め物、被せ物等を除去し
今後のこの歯のことを考え
しっかりと治療をしたいとの希望もあったため
ラバーをかけて
顕微鏡下での根管治療を行っていきました。

強力な殺菌効果のある薬剤を使用しながら
顕微鏡下で化学的・機械的洗浄を行っていきました。

根の治療は
虫歯のように
その部分だけを除去し
詰め物をすればよいというものではありません。

根管内に感染した細菌を退治するには
汚染した部分を確実に除去し
さらに象牙細管といわれる細い管に入り込んだ菌も退治しなければなりません。

根気がいる治療なのです。

しかしこの治療を軽視すると
高い確率で再発してしまいます。

今回はたまたま早い段階で症状があったので良かったですが
基本的には
無症状もしくは違和感程度で進行していくため
いざ治療をと思った時には
抜歯となってしまうケースが本当に多く見受けられます。

○○さん
この歯を助けるため精一杯頑張りますので
ご協力お願い致します。

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックの最先端専門治療サイト
http://www.minamidate-saisentan.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/