HOME 右上大臼歯の感染根管治療(マイクロエンド)

右上大臼歯の感染根管治療(マイクロエンド)

2014.05.26 | Category: 精密根管治療(マイクロエンド)

こんにちは。

南館歯科クリニックの木村です。

右上大臼歯のマイクロエンドの症例についてご紹介します。

この方は
右下にインプラント治療を行っている方ですが(治療進行中。)
今回ご紹介する歯は
その対合歯(噛み合う歯)になります。

もともとクラウン(銀の被せ物)がしてありましたが
2次虫歯や根尖病巣があり
このままでは
せっかくインプラント治療で下の歯を回復しても
上の歯がダメになってしまうので
相談の結果
しっかりと治療をして
できる限りこの歯を残したいとの希望があり
インプラント治療と並行してすすめることとしました。


治療途中です。

わかりにくいですが
歯質の崩壊が大きいので
樹脂で壁(隔壁)を作ってから治療を行っています。

ラバーをかけ
汚染した古い薬を除去している途中です。

3枚目の写真ですが
根尖に古い薬がこびり付いているのがわかります。

拡大像なので見やすいですが
実際はマイクロスコープでなければ
この根尖1mm付近は
肉眼ではなかなか確認するのは困難です。

こういった汚染物が残ってしまうと
なかなか治りにくかったり
再発の原因となってしまいます。

今後他の根管も古い薬を除去し(中央の写真の根管は除去済み。)
マイクロスコープ下で
機械的、化学的洗浄を
念入りに行っていく予定です。

○○さん
順調に進んでいますので
がんばりましょう!!

南館歯科クリニックの総合サイト

http://www.minamidate-dental.com/

南館歯科クリニックの最先端専門治療サイト
http://www.minamidate-saisentan.com/

南館歯科クリニックのインプラント専用サイト

http://minamidate-implant.com/