精密根管治療(マイクロエンド)

右下大臼歯の根管治療 マイクロエンド

こんにちは。
南館歯科クリニックの院長の木村です。
右下大臼歯のマイクロエンドについてご紹介します。
もともとブリッジ治療がしてあり
その支台になっていた歯です。以前から違和感があったため
今回ブリッジを除去し治療することにしました。


治療途中です。

除去してみると2次虫歯があり
神経に感染がありました。

相談した結果
しっかり治療したいとの希望があり
顕微鏡下での専門根管治療を行うことにしました。

ラバーをかけ唾液や細菌の感染を防いだ状態で治療を行っていきます。
根管治療では
細菌の再感染を防ぎ
いかに無菌化できるかが重要になってきます。

ここから顕微鏡下で
化学的、機械的洗浄をしっかり行っていきます。

根管治療にはラバーが必須です。

○○さん
奥で大変ですが
この歯が長持ちするよう頑張りますので
ご協力お願いします!