オールセラミック

右上大臼歯の治療 ジルコニアブリッジ

こんにちは。

南館歯科クリニックの院長の木村です。

右上奥歯をジルコニアブリッジで治療した症例についてご紹介します。


治療前です。

奥の銀の被せ物(クラウン)が
歯周病で保存不可のため抜歯をしました。

負荷のかかる部位なので
相談の結果
ジルコニア(人工ダイヤ)で
ブリッジ治療を行うこととしました。


治療後です。

満足いただきました。